NO. DAY CATEGORY ROUND CIRCUIT
1 2021.04.10-11 SUPER GT ROUND.1 OKAYAMA INTERNATIONAL CIRCUIT
2 2021.05.03-04 SUPER GT ROUND.2 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY
3 2021.05.21-23 SUPER TAIKYU ROUND.3 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY
4 2021.07.17-18 SUPER GT ROUND.4 TWINRING MOTEGI ROAD COURSE
5 2021.08.21-22 SUPER GT ROUND.3 SUZUKA INTERNATIONAL RACING COURSE
6 2021.09.11-12 SUPER GT ROUND.5 SPORTS LAND SUGO
7 2021.10.23-24 SUPER GT ROUND.6 AUTOPOLIS INTERNATIONAL RACING COURSE
8 2021.11.06-07 SUPER GT ROUND.7 TWINRING MOTEGI ROAD COURSE
9 2021.11.27-28 SUPER GT ROUND.8 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY



SUPER GT 2021 Rd.5 菅生ラウンド リリース 2021.09.14
SUPER GT 2021 Race Report Rd.5 SUGO GT 300km RACE(2021年9月11日〜12日)

■吉本大樹選手のコメント

【予選後】
スポーツランドSUGOは事前にテストができたこともあり、持ち込みのセットアップがかなり決まっていました。前戦の鈴鹿サーキットでは、予選の前にセットアップを大きく変えたことが悪影響となったため、今回は公式練習の状況を活かして予選に挑みました。予選Q1ではこれまでの5戦でもっとも乗りやすい仕上がりで、さらに攻められる余地を残して記録したタイムです。河野選手が担当した予選Q2もベストに近い走りで、満足できる結果だったと思います。決勝レースは簡単ではないですがシーズン2勝目を目指したいです。

【決勝後】
決勝レースは予選で使ったタイヤを履いて前半のスティントを担当しました。後半のスティントが長くなるとタイヤのライフを含めて心配だったため、できる限り引っ張ろうと思っていました。しかし、20周を超えたあたりからグリップ感が乏しくなったので27周目にピットに入りました。河野選手には厳しいロングスティントとなってしまいましたが、頑張って走ってくれました。3位が見えていただけにアクシデントに巻き込まれたのは残念ですが、ポイントは積み重ねられました。次戦もしぶとく粘ってポイントランキングを上げられればと思っています。

https://www.hiroki-yoshimoto.com/jp/race/pdf/20210914_01.pdf
https://www.hiroki-yoshimoto.com/jp/race/pdf/20210914_02.pdf
(LMcorsaプレスリリース)






HOME NEWS RACE GALLERY PROFILE GOODS BLOG LINK CONTACT
POWERED by PLATZ