NO. DAY CATEGORY ROUND CIRCUIT
1 2021.04.10-11 SUPER GT ROUND.1 OKAYAMA INTERNATIONAL CIRCUIT
2 2021.05.03-04 SUPER GT ROUND.2 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY
3 2021.05.29-30 SUPER GT ROUND.3 SUZUKA INTERNATIONAL RACING COURSE
4 2021.07.17-18 SUPER GT ROUND.4 TWINRING MOTEGI ROAD COURSE
5 2021.09.11-12 SUPER GT ROUND.5 SPORTS LAND SUGO
6 2021.10.23-24 SUPER GT ROUND.6 AUTOPOLIS INTERNATIONAL RACING COURSE
7 2021.11.06-07 SUPER GT ROUND.7 TWINRING MOTEGI ROAD COURSE
8 2021.11.27-28 SUPER GT ROUND.8 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY



SUPER GT 2021 Rd.1 岡山ラウンド リリース 2021.04.12
SUPER GT 2021 Race Report Rd.1 たかのこのホテル OKAYAMA GT 300km RACE(2021年4月10日〜11日)

■吉本大樹選手のコメント

【予選後】
公式練習は、私が乗ったところではトラブルがでませんでしたが、路面や気温のコンディションが合わなかったこともありトップタイムは見えない状態でした。
河野選手が乗ったタイミングでトラブルが発生して予定したメニューがこなせませんでしたが、マシンは予選までに修復できました。決して完璧なアタックではありませんでしたが、GR Supra GTのポテンシャルを発揮してトップで予選Q2に進出できました。公式練習で走行できなかった河野選手には酷なQ2でしたが、6番手という順位は悪くないと思います。
明日の決勝レースは、ライバル勢に対しての状況が分かりませんが、さらに上位を目指していきます。

【決勝後】
レース序盤からポジションキープとなりましたが、周回を重ねてもタイヤのグリップ感があり、何かチャンスがあれば上位を狙える状況でした。2回目のセーフティカーのときにライバル勢はピットインし、我々はステイアウトを選びました。戦略がはまればトップでしたが、結果的にこの決断が裏目となり上位集団から脱落してしまいました。今後、同じような状況のときにどんな戦略を採るかチームと協議したいと思います。
それでも、GR Supra GTの速さやタイヤの性能などが確認できたのは、明るい材料です。次戦は長丁場ですがチーム力を底上げして挑みます。


https://www.hiroki-yoshimoto.com/jp/race/pdf/20210412_01.pdf
https://www.hiroki-yoshimoto.com/jp/race/pdf/20210412_02.pdf
(LMcorsaプレスリリース)






HOME NEWS RACE GALLERY PROFILE GOODS BLOG LINK CONTACT
POWERED by PLATZ