NO. DAY CATEGORY ROUND CIRCUIT
1 2017.04.01-02 SUPER TAIKYU ROUND.1 TWINRING MOTEGI ROAD COURSE
2 2017.04.08-09 SUPER GT ROUND.1 OKAYAMA INTERNATIONAL CIRCUIT
3 2017.04.29-30 SUPER TAIKYU ROUND.2 SPORTS LAND SUGO
4 2017.05.03-04 SUPER GT ROUND.2 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY
5 2017.05.20-21 SUPER GT ROUND.3 AUTOPOLIS INTERNATIONAL RACING COURSE
6 2017.06.10-11 SUPER TAIKYU ROUND.3 SUZUKA INTERNATIONAL RACING COURSE
7 2017.07.15-16 SUPER TAIKYU ROUND.4 AUTOPOLIS INTERNATIONAL RACING COURSE
8 2017.07.22-23 SUPER GT ROUND.4 SPORTS LAND SUGO
9 2017.08.05-06 SUPER GT ROUND.5 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY
10 2017.08.26-27 SUPER GT ROUND.6 SUZUKA INTERNATIONAL RACING COURSE
11 2017.09.02-03 SUPER TAIKYU ROUND.5 FUJI INTERNATIONAL SPEEDWAY
12 2017.10.07-08 SUPER GT ROUND.7 CHANG INTERNATIONAL CIRCUIT
13 2017.10.21-22 SUPER TAIKYU ROUND.6 OKAYAMA INTERNATIONAL CIRCUIT
14 2017.11.11-12 SUPER GT ROUND.8 TWINRING MOTEGI ROAD COURSE



SUPER GT rd.6 SUGO ROUND レース後コメント 2015.09.24
■吉本大樹選手のコメント

・予選後
7月にここであった公式テストや鈴鹿のレースで、セットアップの方向が少し見えた気がしていました。それを発展させてレースウィークを迎えて、朝の公式練習から午後の公式予選に向けても上手にアジャストすることが出来ました。
予選17位ではもちろん納得できる訳はないのですが、それでもこれまでのベストリザルトだし、ハイブリッドなどのJAF-GT勢を別にするなら、他のFIA-GT3勢とのタイム差も確実に詰まってきています。
明日の決勝レースは暑くなりそうだし、また菅生はコースがタイトで荒れた展開になることが多い。しかもタイムが詰まった中団グループということで、スタート直後の混乱に気を付けて、トラブルも起こさずミスも出さないレースをすれば、ポイント圏内には行けるんじゃないのか?と思います。
そこを目指して頑張ります。

・決勝後
大変タフなレースになりましたが、完走出来てよかったです。
本当はもう少し「速さ」がほしいというのが正直なところですが、クルマはまだまだ発展途上。苦しいけれども着実に進化を続けています。そのためにも、今日完走出来たのは大きかったと思います。
次回のオートポリスでも、先ずはちゃんと完走して、次に繋がるレースにしたい、そう思っています。

予選 http://www.hiroki-yoshimoto.com/jp/race/pdf/20150924_qf.pdf
決勝 http://www.hiroki-yoshimoto.com/jp/race/pdf/20150924_final.pdf
(プレスリリースはこちらからDL出来ます)






HOME NEWS RACE GALLERY PROFILE GOODS BLOG LINK CONTACT
POWERED by PLATZ